メニュー

前立腺(前立腺肥大症、前立腺がん、前立腺炎、慢性骨盤痛症候群)

働き 位置

前立腺は、膀胱と尿道のつなぎ目、精管・性のうとのつながる臓器です。働きは前立腺液を分泌し、精液の働く環境を整えます。

陰茎の付け根の奥のイメージです。

前立腺の疾患

前立腺の病気には、(急性、慢性)前立腺炎、、前立腺肥大症、前立腺結石、前立腺がんなどの病気があります。

炎症

急性・慢性 前立腺炎

性交渉や長期の排尿障害といったことが原因で菌が前立腺に入り込み、排尿時痛、残尿感、陰茎付け根付近の違和感が生じます。

悪性疾患

前立腺がん

前立腺がんは、初期の段階では自覚症状が出にくいため検診での定期的なチェックが必要です。遺伝的に生じやすいこともわかってきており遺伝子カウンセリング・治療が行われるようになってきました。

悪くなったときの症状

前立腺は、炎症では痛みが生じるため早い段階で受診される方が多いですが慢性化すると治りにくい印象があります。また、前立腺肥大症だけでは排尿障害が起こることがありますが、なかには前立腺がんが隠れていることや、排尿状態が悪いままだと膀胱機能に負担がかかり、尿閉になることもあります。

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME